スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回広島CS上位者デッキレシピ


お待たせしました。

1位 Nエクスtシャーロック@金色の闇さん

《霞み妖精ジャスミン》×3
《天真妖精オチャッピィ》×1
《フェアリー・ライフ》×4
《再誕の社》×1
《獰猛なる大地》×2

《永遠のリュウセイ・カイザー》×3

《サイバー・N(エヌ)・ワールド》×4
《アクア・サーファー》×2
《エナジー・ライト》×3
《ドンドン吸い込むナウ》×4

《黙示賢者ソルハバキ》×1
《光神龍スペル・デル・フィン》×1
《DNA・スパーク》×2

《ボルバルザーク・エクス》×4
《偽りの名(コードネーム) シャーロック》×2
《超次元ホワイトグリーン・ホール》×3

《時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター》×1
《ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》×1
《ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン》×1
《時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー》×1
《アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー》×1
《イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー》×1
《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×2
2位 エクスラムダ@美哉さん

《幻緑の双月(ドリーミング・ムーンナイフ)》×3
《シビレアシダケ》×3
《大冒犬ヤッタルワン》×2
《青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)》×2
《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》×1
《進化の化身(エボリューション・トーテム)》×4
《次元流の豪力(ジオ・バリバリ・ミランダ)》×2
《父なる大地》×2

《爆竜 GENJI(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)》×2
《超次元シューティング・ホール》×4

《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》×4
《アクア・サーファー》×4
《ドンドン吸い込むナウ》×4

《ボルバルザーク・エクス》×3

《魂の大番長「四つ牙(クワトロ・ファング)」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ》×1
《ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》×1
《レッド・ABYTHEN(エビセン)・カイザー/シャチホコ・GOLDEN(ゴールデン)・ドラゴン》×1
《ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》×1
《光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー》×1
《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×1
《勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×1
《紅蓮の怒 鬼流院 刃/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ》×1
3位 シータΛ@ボイモさん

《幻緑の双月(ドリーミング・ムーンナイフ)》×3
《シビレアシダケ》×3
《大冒犬ヤッタルワン》×2
《進化の化身(エボリューション・トーテム)》×4
《次元流の豪力(ジオ・バリバリ・ミランダ)》×3
《父なる大地》×1

《若頭の忠剣ハチ公》×3
《問答無用だ!鬼丸ボーイ》×2
《爆竜 GENJI(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)》×2

《封魔ゴーゴンシャック》×4
《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》×4
《アクア・サーファー》×4

《ボルバルザーク・エクス》×4
《超次元の手ブルー・レッドホール》×1

《魂の大番長「四つ牙(クワトロ・ファング)」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ》×1
《ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》×1
《ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン》×1
《流星のフォーエバー・カイザー/星龍王ガイアール・リュウセイドラゴン》×1
《光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー》×1
《エイリアン・ファーザー<1曲いかが?>/魅惑のダンシング・エイリアン》×1
《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×1
《勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×1
4位 コルコルNエクス@ガミさん

《幻緑の双月(ドリーミング・ムーンナイフ)》×2
《シビレアシダケ》×1
《大冒犬ヤッタルワン》×1
《霞み妖精ジャスミン》×4
《ハッスル・キャッスル》×4
《セブンス・タワー》×2
《超次元フェアリー・ホール》×2

《永遠のリュウセイ・カイザー》×2
《超竜バジュラズテラ》×1

《サイバー・N(エヌ)・ワールド》×3
《アクア・サーファー》×1
《ドンドン吸い込むナウ》×4

《黙示賢者ソルハバキ》×2
《光牙忍ハヤブサマル》×1
《霊騎コルテオ》×2
《光神龍スペル・デル・フィン》×1

《龍仙ロマネスク》×1
《ボルバルザーク・エクス》×4
《超次元ホワイトグリーン・ホール》×2

《時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター》×1
《タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー》×1
《魂の大番長「四つ牙(クワトロ・ファング)」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ》×1
《時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン》×2
《サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー》×1
《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》×2
注目すべきは、やはり1位の《偽りの名(コードネーム) シャーロック》でしょうか。

紅蓮ゾルゲが多かった今回の大会では、非常に活躍したのではないかと思います。

そして、2位と3位のラムダに投入されている《父なる大地》ですが、これはラムダの苦手とする《永遠のリュウセイ・カイザー》を除去するカードとして役割を果たしたのではないかと思います。

2位の《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》は《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》《墓守の鐘ベルリン》といった小型ブロッカーを無視して攻撃できることや、7マナあれば1ターンの間に《進化の化身》+《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》といった流れができるので詰めのカードには最適だと思います。

4位のNエクスに投入されている《コルテオ》は3位決定戦でSTで登場し攻撃を止め、《封魔ゴーゴンシャック》と相打ちを取り、流れを引き寄せていました。

皆様も是非参考にしてみてはいかがでしょうか。
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。